夏にまでにお腹やせををして、可愛い水着が期待と思っている女性!

たくさんいらっしゃると思います。

ちょうど夏まで5ヶ月ほどありますねー

始めるなら今が最適です☆

トレーニングをしてお腹やせをして、可愛い水着を着て海やプールに行きましょう☆

男性目線からの、お腹やせおよびダイエットの注意点がいくつかあります。

実は、ほどよく肉付きのいい体型を男性は好みます。

もちろん、モデルさんのようにすらっと細身の人も好きな人もいますが、男性はモデルぐらいやせてほしいとは全然思ってません。

弱いのは、ほどよいくびれなんですよねー

少しぽよっとしてる体型が素晴らしい!

日本人よりも、外国人の人のほうがよりぽっちゃり軽く引き締まり体型を好む傾向があります。

モデルのように細い体型の人を気持ち悪がる人もいるのですよ。

ガリガリで気持ち悪いと。

なので、急なダイエットによるやせすぎ体型は健康にも良くないですし、男性に好まれないので食事制限とかはほどほどがいいと思います。

あともう一つ注意点が!

付き合ってる女性がダイエットをしてくれた場合、やせてくれるのはすごく嬉しいです。

しかし!

やせてバストサイズが小さくなってしまうこと!これは相当ショックです。

男性の8割がオッパイが大好きだと、自分は確信してます(笑)

胸やせはショックです。

食事制限でやせてしまうと、体の脂肪がいっきに落ちるためバストサイズが落ちてしまいます。

バストはほどよく大きいのがベスト!

男性目線からのダイエットの注意点は

①あんまりやせすぎない

②やせてもバストサイズは落とさない

この2点です。

それでは、どのようなトレーニングをしていけばいいのかを書いて行きたいと思います。

ダイエットといえば、食事を減らして脂肪を落とすことを一生懸命考えると思います。

そうではなくて、トレーニングをして体に刺激を与えて筋肉を鍛えて、体を引き締めることを優先的に考えたほうがいいです。

体が引き締まっていくと、水着姿も映えます。

ほどよく引き締まるぐらいでいいのです。

そのぐらいがちょうどいいのです。

でも、いきなり激しい運動をすると怪我をしてしまいます。

怪我に気をつけて、毎日少しずつトレーニングをしていきましょう。

まずは、歩く習慣をつけましょう。

いきなりランニングは怪我の元です。

毎日30分でいいです。

歩くときはしっかり腕を振りましょう。

腕を振って歩くと、体全体を大きく使って歩くことができるので消費カロリーも上がり

体全体の筋肉に刺激を与えます。

歩く。

たかが、歩くだけと思われがちですが

歩くときでも足全体はもちろんのこと、体を支えるために腹筋や背筋も使っています。

腕をしっかり振ると、肩まわりの筋肉を使うため筋肉がほぐれます。

肩や首のコリの解消にもなりますよ。

30分は最初は長く感じます。

でも、音楽を聴いてればすぐです。

5〜6曲聞いたら、あっという間に30分です。

聴きたい曲をリストにまとめて日替わりで色んな曲のローテーションを作っておくと、歩くのが楽しみになると思います。

歩くとき、軽くお腹に力を入れて歩いてみましょう。

腹筋と体幹の強化になります。

そして、ウエストの引き締めにもなります。

歩くだけで体幹強化にもなるのだから、お得です。

まずは、毎日歩いて体全体を少しずつ鍛えていきましょう。

歩くことと同時に行うのをオススメするのが

入念なストレッチです。

歩く前後ですね。

準備のストレッチとケアのストレッチになります。

ストレッチは体をほぐすして怪我の防止になります。

筋肉を温める効果もあるので、歩く前にしっかりやれば

歩いた時の運動効果を上げることができます。

ストレッチはコリをほぐしてくれます。

意外となんですが、やせにくい太ももやふくらはぎの部分は柔軟性が失われていることがあります。

柔軟性がないと固くなってしまい、血行が悪くなっていてやせにくいということがあります。

足腰や足首はしっかりストレッチするようにしましょう。

お風呂でのマッサージも大事です。

湯船に浸かっている時にマッサージを行えば、体が温かくなっているのでマッサージ効果が上がります。

日頃から、太ももやふくらはぎは湯船でマッサージする習慣をつけましょう。

ストレッチでもう一つ。

体をひねる動きは必ずやりましょう。

腰を回したり、体を横に倒したりする動きです。

これは、ほとんどが横腹に効いてきて

くびれを作る動きになります。

とても大事です。

しっかりと時間をかけてストレッチしましょう。

毎日ストレッチを行い、歩いていると体力がついてきます。

筋肉も薄くついてくるので1ヶ月か2ヶ月続ければ、体重が自然と落ちてくると思います。

体重の変動が少なくても、体の引き締まりを感じると思います。

歩いて、歩く前後にストレッチをする。

これを5ヶ月間毎日続けて入れば、自然とお腹やせすると思います。

食事制限は、お菓子の量は減らしたほうがいいと思います。

油や砂糖は良くないです。

ラーメンはできるだけ我慢してください。

ストレスになってしまうのなら、月1回にできるだけ我慢してみてください。

このメニューが物足らない場合!

腹筋運動や縄跳びを、メニューに入れると効果的です。

腕立て伏せもいいのですが、バストサイズが下がってしまうのであんまりオススメできません。

縄跳びの刺激で十分だと思います。

夏に向けて、少しずつ筋肉に刺激を与えていき、理想の体を目指してトレーニングを頑張っていきましょう。