春になると厚手のコートを脱いで薄着になるため、体型が出やすくなる服装になります。そして特に冬はイベントが多いことや、寒く動くことが億劫になりがちで、お腹周りにお肉がついて体重が増える方は意外に多いです。このような方は、暖かくなり春服に衣替えをすると同時に体も変えて、気持ちを新しくするのはいかがでしょうか。春服はパステルカラーなど爽やかで柔らかい色が多く、素材もレースやシフォンなど柔らかな透け感のある生地を使った服が多いです。特にLAISSE PASSEはそのような服が多く、きれいめの女子大生やOLを目指すなら理想的なコーディネートを叶えることが出来ます。デザイン性や素材が良い商品が多いためとても人気で少し値が張りますが、このような服を1着着ることを目標にダイエットのモチベーションを上げる方法は具体的な目標になりダイエットの効果が出やすくなります。このような服に似合う体型になるためのダイエット方法をいくつかご紹介をします。見て役立つことがあると思うので参考にしてみてください。

1.食事内容を見直す

お腹周りに脂肪が付きやすい原因の一つとして、偏った食生活が原因であることがあります。炭水化物や脂質、女性の好きなお菓子などに多い糖質は、摂取した分をエネルギーとして消費をしないと脂肪に変わりやすくなります。また良く歩く方でもウエストを動かすことが少ない場合、お腹に脂肪が付きやすくなることがあります。この状態を解消する方法として、良質なタンパク質を積極的に取る方法があります。タンパク質は体の筋肉を動かすために欠かせない栄養成分で、効率的に脂肪を燃焼させることが出来ます。良質なタンパク質とは、赤身の魚や牛肉、卵の他に納豆や豆腐などの大豆製品、またヨーグルトやチーズなどの乳製品に多く含まれています。炭水化物や脂質、野菜に多く含まれるビタミン、ミネラルなどの栄養は、体にとって良い成分なのでバランスよく摂取して、日によって油っこ物が食べたいと思うような時にタンパク質の多い物を食べるようにするなど出来るだけタンパク質に偏った食事を続けることで、基礎代謝が上がりお腹の脂肪が取れやすくなります。また乳製品を多くとることやバランスの良い食事を行うことで、便秘解消に繋がり便秘による下腹部のポッコリがなくなる効果もあります。このダイエット方法は、お腹を中心に下半身痩せも期待できるため、オフショルダーのピンクのニットにレースタイトスカートをINして着ると女性らしい柔らかな曲線の体型を出すことが出来て、華やかなコーディネートになり素敵に着ることが出来ます。

2.ながら運動をする

ながら運動とは、運動に時間をかけずに歩きながら運動をするなど日々の行動に合わせて運動を行う方法です。毎日忙しい方には特に向いている運動方法で、無理がないため続けやすいことが特徴です。お腹周りを痩せたい場合は、日々の姿勢を意識することが大切です。猫背のように背中が曲がっていると、内臓が下に落ちやすくお腹が太って見えます。また腹筋が振るんだ状態になり、お腹周りが太りやすくなります。そのため日々の姿勢を意識することで、お腹を痩せやすくします。理想の姿勢は、耳たぶと同じ縦の位置に体の中心が通っている状態です。すると胸が開き、背骨がS字になるような姿勢になります。そして深い呼吸を意識して、お腹に少し力を入れるようにすると、体幹が鍛えられて消費カロリーが増えます。座っている時も背もたれを使わず、腹筋の力を使い上半身を支えたり、脚を上げ下げすることで下腹部にも力が加わります。この方法は基礎代謝を上げることにも繋がるため、お腹周りを中心に全身のシェイプアップに効果があります。そのためノースリーブの花柄ワンピースを着ることが出来て、ノースリーブのワンピースは縦効果のため細く見せることも出来ますし、細いウェストから広がるスカートは柔らかで可愛くコーディネートをすることが出来ます。

3.骨盤矯正をする

様々なダイエットを試してもお腹が痩せにくい方は、体が歪んでいる可能性があるます。骨盤が歪むと、体の動きも歪んでしまい効率的に筋肉を動かすことが出来ません。例えば靴のかかとの擦り減り方が外側に偏ったり左右対称ではない場合や、スカートを履いているといつの間にかスカートが回っているなど、体に偏りを感じる場合は骨盤が歪んでいる可能性があります。骨盤のゆがみを治す方法として、自宅で出来るグッズを活用する方法や、整体に通い治す方法などがあります。お勧めは整体で骨盤を正しい位置に戻した後、グッズを使い骨盤の位置を保つようにする方法です。骨盤のゆがみは生活習慣から起きている可能性があるため、片方に荷物を持ち続けないことや、正しい姿勢と保つこと、また骨盤正しい位置に保つストレッチなどがあります。骨盤を治すことで、筋肉を効率よく使うことが出来るためお腹周りが痩せやすくなり、ウエストにくびれを作ること出来ます。また血行やリンパの流れが良くなるためむくみ予防になり、下半身が痩せる効果もあります。このように骨盤矯正をすることで、レース素材のチュニックに淡い色のスキニータイプのブリーチデニム、そして白いヒールを合わせることで、女性らしいカジュアルスタイルが出来ます。また骨盤矯正を行うことでヒールが疲れにくくなるため、ファッションの幅が大きく広がります。

このように様々なお腹周りダイエットをご紹介しましたが、理想のファッションを目標としてダイエットを行うことで、ダイエットが続けやすいですし、理想に近づくと嬉しくなります。この方法を一度試してみて役立ててみてください。